「ほっ」と。キャンペーン

新入りの猫

久しぶりに猫科を飼ってみました。

先週末に東京で見つけたかわいい子。
ネットで彼がその子を発見して、とりあえず見に行ったら、一目惚れ、、、、、
”かわいい~~~~~~~”
人も、物も、出会いは一瞬で決まるもの。
見ただけで、触らなくても、もう、即決してしまった。
”好き”と直感が告げれば、それはもう、神様のお告げ。後は従うのみ。
泣く泣く1週間東京にその子を待たせて、その間に家へ迎え入れる準備をせっせとする。

かれこれ、こんな楽しい事は10年以上ぶり。

そして、この週末にもう一度その子を引き取りに東京へ。
すっかり洗ってもらって、きれいになって、私を待っていてくれました。
a0116023_18561827.jpg


光で青く変化する、不思議な緑の小柄ちゃん。
初めて聞く泣き声も静かながらに、しっかりとしているし、ますます惚れ直し。

東京からの帰り道、清水に寄って、岐阜に寄って、相性を確かめ合いました。
ちょっと私には優等生すぎるけれど、久しぶりに飼い主になるには、このくらいからがいいのかも。

取り合あえず、だいぶん今日で慣れたから、そのうち手間のかかる、もっと小柄なかわいい子を探そうかしら。
尽くし魔の私を満足させてくれる、ちょっと気まぐれな子は今度はどこに行けば会えるのかしら、、、、
候補はあるんだけれど、、、、
[PR]
# by bushfire | 2010-03-08 19:00 | 日記

久しぶりの一人飲み

すご~く久しぶりに、自宅でワインを飲んだ。
最近、バタバタしていたせいか、お酒を飲む事がほとんどなかった私。
久しぶりだから、さぞ美味しかろうと、飲んでみたが、いまいち、、、、

決してお酒のクオリティーが悪い訳ではない。
気持ちを紛らわそうとして、飲んだ理由が不純だったから???
結局、酔いさましに散歩へ少しでて、導眠効果もまったくないまま、寒さが身にしみて、お布団の温かさを感謝しつつ寝てしまった、、、、、

やはりお酒は楽しく、正しく飲まないと美味しくないのかしら、、、、
疲れているせいもあったかもしれないけれど、美味しくないお酒なんて、久しぶり。

飲まなければならないとは、思わないけれど、飲むなら美味しく飲みたい。
スパイスは、どんな時でも美味しく感じるのに、、、、、

このまま自然に禁酒かしら~
a0116023_936197.jpg

[PR]
# by bushfire | 2010-02-18 09:36 | 日記

忘れること

人間の能力の一つに“忘れること”というのも、含まれる、とある人が教えてくれた。
忘れてゆかないと、新しいものが入っていかないから、、、、、

去年の遭難で、岩に頭を打ち付けて、多分私はいろんな事を忘れた。
きっと、都合良く辛かった事や、嫌な事だけを忘れていて欲しいと願っている。
思いだしたいか?

答えは、一応、YES.

嫌な事も、嬉しい事も、今の私を構成する一部だから。
でも、すでに新しい経験や、思い出が記憶され、忘れた部分の記憶を埋めつつあるから、多分もう忘れた記憶は戻ってこない。

人間の記憶は篩にかけられる様に、大切な事だけをしまっておける様になっているのかもしれない。

先日、とても大切に思っている人から、思いがけず贈り物を頂いた。
この先いつか、事故や何かが起きて、また記憶を無くした時も、その時の事だけは覚えていたい。

もし、すべてを忘れる様な事があったら?

その時も、記憶は無くしても、贈り物が残っていれば、きっと、そこからたくさんの事が思い出せそうな気がする。
物質主義はいまだに嫌いだけれど、思い出を刻む物は、やはり大切にしたい。

”物より思い出”から“物も、思い出も、、、”なんて

ちと、欲張りかしら????
a0116023_11272513.jpg

[PR]
# by bushfire | 2010-02-16 11:28 | 日記

news

マイミク様の一と去年のはじめまで、恒例化ていたおうちワイン会。
今月帰国後から再開したいと思います~~~

以前のように大人数ではなく、ちんまりと楽しやりたいと思います。
まずは場所変更のしましたので、もしそれでも参加して下さる方は、個人的にメッセージをくださいな~

久しぶりに、不思議な食材テーマに合わせてお食事を拙宅で!
[PR]
# by bushfire | 2010-02-01 13:36

気がつけばサホロ

毎年恒例の北海道のスキー旅行。今年は12月にバンコクスリランカで、年末年始は東京、そして一気に北海道へ飛んだ感じで、、、、
“今どこ?”
とよく、お友達にメールをいただくほど、あちこちに飛ぶ私。

今回は長男と共に次男まで雪まみれに。
8日間のサホロは、息子たちと共にスキー三昧。 嬉しい事に、素敵なゲストも2日だけ来ていただいて、長男のバースデーのお祝いも例年と同じく、大騒ぎで終わりました。

さて、次男は初めてのスキー。
生まれて初めてスキー靴をはき、板の上に乗り、、、、雪も実は2回目。
とにかくボーゲンでまっすぐ走れる様になれば、、、、と微笑ましく始まったレッスン。

最終日にはなんと!ストックを持って自在に曲がり、結構な下りもこなすように。
子供の順能力と言うか、力には驚かされます。

長男は、去年よりもなかなかうまく滑れず、焦りの初日。でも、最終的にはまたまたゲレンデを我がもの顔で、、、。
一番驚いたのは、長男は2度目の木登りで、前回5mまで登り怖くてやめたのが、今年は8mまで!!
しかも怖いとは1度も言わずに。

大人は気がつかない年月も子供の成長で、その歳月を思い知らされます。
今回はスキーだけでなく木登りと、ワカサギ釣りも楽しんで、充実の北海道。でも、悲しいかな、時は移り、事情は変わり、子供たちとは羽田でさようなら。
京都へ来ることはありませんでした。
でも、来年も来てくれると約束したから、また元気に日本で毎日を過ごせます。

そして、最近気がついて愕然としたこと。
この約10年、自分のしたい事を自分に偽って、して来なかったのです。
旅行、コンサート、したいスポーツ、音楽、、、、、
好きなことをしていたつもりだったのに、実は違うことをしていたと、気がついたのが昨日、、、、(十分したい事をしていたつもりがまだまだ、自分らしくなかったためにストレスがたまったのかしら)
何でものろい私だけれど、さすがに気つくのが遅すぎたかしら、、、

なんにせよ、子供たちに元気を頂いて、痛めたあばらを抱えつつ、3日後にはまたまたオーストラリアへ!
本当に引っ越してから、この家にはいない気がします、、、

ガラス、触りたいけど時間が1日24時間しかないのはつらい~~~
[PR]
# by bushfire | 2010-02-01 13:25