気がつけばサホロ

毎年恒例の北海道のスキー旅行。今年は12月にバンコクスリランカで、年末年始は東京、そして一気に北海道へ飛んだ感じで、、、、
“今どこ?”
とよく、お友達にメールをいただくほど、あちこちに飛ぶ私。

今回は長男と共に次男まで雪まみれに。
8日間のサホロは、息子たちと共にスキー三昧。 嬉しい事に、素敵なゲストも2日だけ来ていただいて、長男のバースデーのお祝いも例年と同じく、大騒ぎで終わりました。

さて、次男は初めてのスキー。
生まれて初めてスキー靴をはき、板の上に乗り、、、、雪も実は2回目。
とにかくボーゲンでまっすぐ走れる様になれば、、、、と微笑ましく始まったレッスン。

最終日にはなんと!ストックを持って自在に曲がり、結構な下りもこなすように。
子供の順能力と言うか、力には驚かされます。

長男は、去年よりもなかなかうまく滑れず、焦りの初日。でも、最終的にはまたまたゲレンデを我がもの顔で、、、。
一番驚いたのは、長男は2度目の木登りで、前回5mまで登り怖くてやめたのが、今年は8mまで!!
しかも怖いとは1度も言わずに。

大人は気がつかない年月も子供の成長で、その歳月を思い知らされます。
今回はスキーだけでなく木登りと、ワカサギ釣りも楽しんで、充実の北海道。でも、悲しいかな、時は移り、事情は変わり、子供たちとは羽田でさようなら。
京都へ来ることはありませんでした。
でも、来年も来てくれると約束したから、また元気に日本で毎日を過ごせます。

そして、最近気がついて愕然としたこと。
この約10年、自分のしたい事を自分に偽って、して来なかったのです。
旅行、コンサート、したいスポーツ、音楽、、、、、
好きなことをしていたつもりだったのに、実は違うことをしていたと、気がついたのが昨日、、、、(十分したい事をしていたつもりがまだまだ、自分らしくなかったためにストレスがたまったのかしら)
何でものろい私だけれど、さすがに気つくのが遅すぎたかしら、、、

なんにせよ、子供たちに元気を頂いて、痛めたあばらを抱えつつ、3日後にはまたまたオーストラリアへ!
本当に引っ越してから、この家にはいない気がします、、、

ガラス、触りたいけど時間が1日24時間しかないのはつらい~~~
[PR]
by bushfire | 2010-02-01 13:25
<< news バンコク 果物とソープまみれ、、、 >>